第1条(本利用規約について)

この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構(以下「当法人」といいます)が本サイト上で提供する「RunRing」(以下「本サービス」といいます)を、ユーザが利用する際の全ての行為に適用されます。
第2条(登録)

(1)本サービスはユーザ登録をせずにご利用いただくことも可能ですが、本サービスのうち一部のサービスをご利用いただく場合には、ユーザID登録が必要となります。
(2)本利用規約においてユーザとは、当法人の指定する手続きに基づき、本利用規約を承諾のうえ当法人所定の方法にて本サービスへの登録を申し込み、当法人がこれを承認した者とします。
第3条(目的)

本サービスは、ランニングエクササイズに関する情報、ランニングエクササイズの提供、ランニングエクササイズの疑問を解決し、日々のランニングエクササイズの後押しをしていくためのサービスを提供します。
第4条(本利用規約の変更)

(1)当法人は、当法人の判断により、本利用規約をいかなる時でも任意の理由で変更・修正することができるものとします。
(2)変更後の本利用規約は、本サイト上に表示した時点より有効とします。
(3)ユーザが、本利用規約の変更後に本サービスをご利用になる際には、変更後の本利用規約の全ての内容に同意したものとみなされます。
第5条(本利用規約の遵守)

(1)ユーザは、本サービスの利用について、本規約を遵守するものとします。
(2)ユーザは、本サービスの利用について、本規約に規定されていない内容に関しては、当法人が定める「プライバシーポリシー」に従うものとします。
第6条(登録情報)

(1)当法人は個人情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
(2)登録情報に変更が必要となった場合、ユーザは速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
(3)ユーザが入力した内容によりユーザが被った一切の損害に関して、ユーザ自身が責任を負い、当法人は一切の責任を負わないものとします。よって情報を登録・記載する際は充分にご注意下さい。
(4)ユーザ登録時、ユーザ登録後に関わらず全ての登録情報に関して、ユーザは虚偽の内容を記載してはいけません。
(5)ユーザの登録情報は、本サービス運営上必要な範囲において当法人でユーザ情報を利用します。
第7条(ユーザIDおよびパスワードの管理)

(1)ユーザは、当サイトのユーザ登録後に当法人が付与するユーザID、パスワードの管理責任を負うものとします。
(2)ユーザはユーザIDの使用、管理に一切の責任を持ち、ユーザによる管理不十分、誤使用、また第三者の使用等による損害の責任はユーザ自身が負うものとし、当法人は一切の責任を負いません。
(3)ユーザは、定期的にパスワードを変更する義務があり、その義務を怠ったことにより損害が生じたとしても当法人は一切の責任を負いません。
(4)ユーザはユーザIDおよびパスワードを他の登録ユーザもしくは第三者に利用させる、貸与、譲渡、売買等の行為はできないものとします。本サービスの提供を受ける権利についても第三者に譲渡、売買、名義変更、設定その他の担保に供する等の行為ができないものとします。
第8条(ユーザ資格の取消)

(1)以下の事由が判明した場合には、当法人の判断により、当該ユーザに対して通知をすることなく、またその理由を開示することなく、ユーザ資格を取消すことができるものとします。 a.ユーザIDとパスワードを不正に使用した場合
b.本利用規約に反する行為があった場合
c.他のユーザまたは第三者に損害を与える可能性があると判断した場合
d.本サービスで提供する情報を不正に使用した場合
e.その他、当法人が、本サービスのご使用について不適当と判断した場合 (2)ユーザは本サービスのユーザとして不適切と判断され、利用停止となった場合、利用資格を失うことを承諾するものとします。なお、ユーザが利用資格を失い、本サイトのユーザではなくなった後でも、ユーザ資格喪失以前に登録した情報を利用でき、当法人で投稿内容を許可なく使用できるものとします。
(3)ユーザIDは一身専属のものとします。当法人は、万が一ユーザの死亡した際は、その時点をもって登録解約の手続きがされたものとみなし、ユーザ資格を取消します。
第9条(利用環境の整備)

(1)当法人はユーザの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
(2)ユーザは、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
(3)ユーザは自身の利用環境に合わせて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自身で行うものとします。
第10条(本サービスの提供の中断等)

(1)当法人は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザに事前に通知することなく、一時的に本サービスの全てもしくは一部の提供を一旦中断する可能性があります。 a. 本サービスを提供するために必要な通信設備等の定期的な点検もしくは緊急に行う場合
b. 天災により本サービスの提供ができなくなった場合
c. 停電や火災等により本サービスの提供ができなくなった場合
d. その他、当法人が本サービスの提供の一時的な中断を必要と判断した場合 (2)当法人が本サービスの内容の変更を必要と判断した場合には、事前にユーザへ通知することなく、本サービスの提供を中止もしくは停止することができるものとします。
(3)当法人が本サービスの内容を変更、もしくは本サービスの提供を停止または中止した場合であっても、本利用規約で特に定める場合を除き、ユーザに対して一切責任を負わないものとします。
(4)当法人は、第10条(1)項の各項目のどれかもしくはその他の事由によって本サービスの全てまたは一部の提供に遅延または中断が発生したとしても、これに関係するユーザまたは第三者が被った損害に対して、本利用規約で特に定める場合を除いては、一切の責任を負いません。
(5)当法人が本サービスを中止したことによってユーザが本サービスを利用することができなくなった場合でも、本サービス申込時にユーザが登録したユーザ情報を利用することができるものとします。
第11条(商品等の広告)

商品等の広告に関しては、商品等の販売・提供会社から提供された資料に基づいて作成されており、当法人は、広告記載内容に関して一切の責任も負わないものとし、ユーザはこれを了承するものとします。
第12条(投稿内容の利用権)

(1) 当法人は、ユーザが本サイト上に投稿する全ての情報データ(以下「投稿データ」といいます)、を当法人の裁量で自由に保存、もしくは本サービス上で利用することができるものとします。また、当法人が必要と判断した際には、投稿者の承認を得ることなく、投稿内容の削除もしくは修正を行う場合があります。
(2)投稿データの著作権等の帰属について、以下の通りに制定いたします。 a. 日本国著作権法第18条~第20条までで定義される権利において、ユーザは、自らもしくは第三者によって、当法人及び第三者に対して行使しない、またはさせないものとします。
b. 日本国著作権法21条~第28条までで定義される権利において、ユーザまたは第三者から譲渡され当法人に帰属するものとします。 上記a・bの項目の対価として、当法人は、ユーザに対し、一切の支払も要しないものとします。 (3)当法人は、当法人もしくは第三者によって、第2項に基づく著作権の帰属に基づいて、投稿内容の編集、表示、転載、複製、配布、公衆送信などを行い、当法人がその内容が有効であると判断した場合にはその内容を利用(映像化、出版、翻訳、放送などの利用の場合を含みます)することができることとします。これらを行う場合であっても、当法人はユーザに対し、一切の支払いも要しないものとし、また、当法人はユーザIDおよびユーザネーム、その他のユーザを表す情報を表示しないことができるものとします。
(4)投稿内容の利用について、ユーザもしくは第三者に損害が発生したとしても、当法人は一切責任を負わないものとします。
第13条(禁止事項)

(1)ユーザは、本サービスを利用するにあたって、以下に該当もしくはその恐れがある内容の投稿をすることはできません。 他のユーザまたは第三者に対して不利益になる行為。 a. 本利用規約に違反する行為
b. 他人の権利を侵害する行為
c. 宣伝・営業を目的とした行為
d. 犯罪的行為を助長する、もしくは行為を実行させるよう暗示する行為
e. 他のユーザもしくは第三者の名誉、信用、財産侵害する、もしくは侵害のおそれがある行為
f. 他のユーザもしくは第三者のプライバシーを侵害するもしくはその恐れがある行為
g. 他のユーザもしくは第三者に無断で当該人物の本名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を公開する行為
h. 本サービスにおいて、ユーザがユーザ自身に係る本名、住所、電話番号、メールアドレスなど個人情報を公開する行為。ユーザが自己責任に基づいて自身の個人情報やその他データを公開する行為を除きます。
i. 法令に反する行為
j. 他のユーザまたは第三者差別または差別を助長する行為
k. 他のユーザまたは第三者を誹謗中傷、もしくは名誉毀損する行為
l. 当法人の信用を毀損する行為
m. 不適切にある特定の外部サイトへの誘導が目的と判断される行為
n. アダルトサイト・出会い系サイトなど年齢制限を有するサイト、有害・違法サイトなどへのリンク行為
o. 公序良俗に反する行為
p.ユーザに対して(特に児童や若年齢者)悪影響があると判断される行為
q. 当法人の設備に蓄積されている情報を不正に書き換える、もしくは消去する等、本サービスの運営を妨げる行為
r. 他のユーザに対して、もしくは第三者ならび当法人の著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権等の知的財産権、パブリシティ、肖像権などの権利を侵害する、もしくは侵害のおそれがある行為
s. 本サービスの全部または一部を商業目的で、使用方法を問わず利用する行為、またはその他提供者が承諾していない目的での利用および二次利用する行為(それらの準備を目的とした行為も含みます。)
t. その他、当法人が不適切と判断する行為 (2)上記1.のa~tにおいて、項目に該当する行為が行われたと当法人が判断した場合、当法人は該当ユーザもしくは第三者の承認を得ずに、またその理由説明を行わず投稿内容を削除できる、および該当ユーザの資格を取り消すことができるものとします。
(3)当法人は、前項に定める場合を除いて、ユーザから、そのユーザ自身が投稿した内容に関して削除・修正の申し出を受けた場合でも、削除・修正は行わないものとします。
(4)当法人はユーザが本サービスの利用資格を喪失後も、ユーザが登録したユーザ情報や投稿内容を利用できるものとします。
第14条(利用料金)

(1)ユーザは、本サービスを利用する場合には、当社所定の利用料金を支払うものとします。
(2)利用料金は当法人ウェブサイト上に表示することとし、表示時点より効力が生じるものとします。
(3)当法人は、ユーザの事前の承諾を得ることなく、当法人の判断において、本サービスの利用料金の変更することができます。
第15条(決済)

(1)本サービスの利用料金のお支払は、当法人指定の決済手段で行うものとします。
(2)当法人は、本サービスの利用料金の支払いに関する領収書等は発行いたしません。
(3)当法人は、理由の如何を問わず、決済ずみの利用料金の払戻しをしないものとし、退会、解約の場合も同様とします。
第16条(ユーザによる本サービスの終了)

(1)ユーザは、いかなる理由においても、本サービスの利用を終了することができます。その場合、ユーザは当法人の定める手続きに従い、当法人に退会の旨を通知するものとします。当法人は、ユーザが本サービスの利用を終了した後も、ユーザが登録したユーザ情報や投稿内容を利用できるものとします。
(2)ユーザは、本規約の規定もしくは本規約の変更やサービス内容自体に異議・異論がある場合、速やかに本サービスの利用を終了することのみの解決とすることをあらかじめ了承します。
第17条(免責事項)

(1)ユーザは、ユーザ自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用により事故や怪我を負った場合でも当法人は一切の責任を負わないものとします。
(2)ユーザに本サービスの利用により損害が発生した場合、一切の賠償責任を負わないこととする。またユーザが、本サービスの利用によって、第三者に対して損害を与えた場合、ユーザは自己の責任と費用負担において賠償するものとします。
(3)当法人は、ユーザ同士、ユーザと第三者、もしくは第三者同士のトラブルが発生した場合、一切の責任を負わないものとします。また解決は当事者間で行うものとし、当法人は一切の関与を行わないものとします。
(4)当法人はユーザが登録する情報や当法人が提供する情報に関して、有効性、安全性、完全性、正確性など内容の正誤性に関して一切の保証を行わないものとします。
(5)当法人は、本サービスへの投稿ならびメールの交換を含むユーザ同士の情報交流において、管理・調査・削除する権利を持っています。管理・調査・削除の判断は当法人で行うものとします。
(6)当法人はユーザへ必要と判断した内容に対し、フォローやアドバイス等を行うことがありますが、その結果起きることに対し、一切の責任を負いません。
第18条(準拠法)

本利用規約は日本法に準拠し、解釈されるものとします。
第19条(管轄)

ユーザと当法人との間で訴訟の必要が発生した場合、第一審の専属的合意管轄裁判所は東京地方裁判所とします。
(附則)
制定:2014年5月21日

以 上